21日夜が観測チャンス=オリオン座流星群

21日夜が観測チャンス=オリオン座流星群の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071016-00000042-jij-soci21日夜が観測チャンス=オリオン座流星群

ハレー彗星を母天体とするオリオン座流星群は、
毎年10月21日ころに極大を迎えます。あまり派手な流星群ではないが、
昨年はペルセウス座流星群に匹敵するほどの活発な活動を見せます。
今年も、ぜひ注目したいですね。



21日夜が観測チャンス=オリオン座流星群-国立天文台
10月16日11時1分配信 時事通信


 毎年10月中・下旬に出現するオリオン座流星群が、今年は例年の1時間当たり10~20個より少し多めに見られそうだ。国立天文台によると、天候が良ければ、21日午後10時ごろから22日午前5時ごろまでが観測のチャンスという。 


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。