「冷やしシャンプー」^^;

「冷やしシャンプー」^^;の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「冷やしシャンプー」^^;

「冷やし飴」ならぬ、「冷やしシャンプー」!!

冷蔵庫からシャンプーを取り出すパフォーマンスが受けている冷やしシャンプー

夏の暑さを頭からクールダウンしてもらおうと、県理容組合青年部が冷蔵庫で冷やしたトニックシャンプーを使う「冷やしシャンプー」のサービスを始めた。 かき氷店を思わせるのぼりなどでPR、涼しさと客を呼び込んでいる。山形県の理容店が「冷やしラーメン」をヒントに始めたサービス。
格安カット店などとの差別化策として、県理容組合青年部で取り組むことにした。
呼び掛けに応じた約70店が始めている。
冷やしシャンプーは基本的にはカットに含まれる無料のサービス。皮膚に触れると冷やりとする効果がある「メントール」入りのシャンプーを冷蔵庫で冷やしたり、氷水につけて使うのが決まり。かき氷をイメージする「冷やしシャンプーはじめました」「冷シャンプー」というのぼりなどでPRしている。
佐賀市の理容なかしまでは、「すーっとして気持ちいい」「冬もやってほしい」などの声があり反応は上々という。
店によってサービスの細かい内容は異なるが、ひげそり時に首を冷やして顔パックをする「極楽ひえひえ」(プラス1000円)コースや、頭皮クレンジングの「毒抜き」(プラス500円)のサービスを加える店もある。 中島秀則青年部長は「ひげそりやシャンプーなど格安店が省くことが多いサービスを充実させ、お客さんを引き込みたい」と話す。反応をみながら、9月ごろまで続ける。
佐賀新聞
http://www.saga-s.co.jp/view.php?pageId=1036&mode
=0&classId=0&blockId=988953&newsMode=article

これは、冷えひえで、快適そう♪
一度やってもらいたいよん。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。