犬の「名誉駅長」マロン

犬の「名誉駅長」マロンの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犬の「名誉駅長」マロンが人気 制服姿で乗降客を迎える/岩手 IGRいわて銀河鉄道

<雑記帳:犬の「名誉駅長」マロンが人気 岩手・IGR>
岩手県北部を走る第三セクター・IGRいわて銀河鉄道の奥中山高原駅(一戸町)で、「名誉駅長」を務める雄のヨークシャーテリア(7歳)が人気だ。 駅員の本木ヨコさん(64)の飼い犬で、名前は「マロン本木」。6年前から本木さんの勤務日の午前6時50分から午後4時40分まで、改札やホームで乗客を迎える。マロン目当てに首都圏から訪れる客も。同社は人気にあやかろうと、体長約30センチ、体重1.6キロのマロンに合わせた制服を仕立て、6月に名誉駅長に任命した。猫の「駅長」はいるが、犬はここだけという。経営難で苦しむローカル線だけに、「犬」の手も借りたいところか。【山口圭一】
2008年7月21日 19時51分(最終更新 7月22日 2時37分)
http://mainichi.jp/select/wadai/news/
20080722k0000m040067000c.html

制服姿で乗降客を迎える銀河鉄道・奥中山高原駅の名誉駅長、マロン
=岩手県一戸町で2008年7月18日、山口圭一撮影

ネコ駅長の次は、犬の駅長。
今度はどんな動物が登場することやら。。
売り上げは、ネコ駅長たまとどっちが多いかな?

ところで、この写真のマロンちゃん、何だか、暑苦しそう。
もっと、夏らしい、軽い服装にしてあげてね♪


関連記事&動画↓↓

猫の駅長「たま」フランス映画デビューへ!

動画「たま駅長」にライバル出現!「改札ネコ」登場♪

動画・ネコの駅長「たま」駅長室が出来たよ♪

猫の駅長「たま」 スピード出世「スーパー駅長」に/和歌山電鉄貴志川線
就任からほぼ1年。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。