放射能フリー!!小さい子供さんに、朗報!九州の安心食材をこどもたちへ

放射能フリー!!小さい子供さんに、朗報!九州の安心食材をこどもたちへの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
放射能フリー!!小さい子供さんに、朗報!九州の安心食材をこどもたちへ

<放射能、大丈夫?>放射能フリー!!小さい子供さんに、朗報!九州の安心食材をこどもたちへ


最近は、色々な民間企業、主に食品関連ですが、放射能に敏感になり、放射性物質の検査を始めています。
でも、検出限界がやや高め、例えば、20ベクレル/kgとかに設定されていて、

(もちろん、検出限界20ベクレル/kgで検査してくれることは、今の国のあほみたいな基準値と比べれば、大変ありがたいのですが

関連記事はこの辺に↓

<食と放射能汚染>全然使えない、牛乳の放射性物質検査結果・今日の放射能拡散予測(3/1~3/3)スイス気象局

子供には、どうかなあと、躊躇してしまうことも、しばしばです。

また、家では、せっかくがんばって、放射能フリーの食材を食べさせていても、学校では、放射性物質が入っているかも。。。
と思われるものを食べざるを得ません。


小さいお子さんをお持ちのお母さんは、ご心配かと思います。



そんな中、こんな企業が現れました!


提供する食材は、

全部九州産で、
検出限界5Bq/kg以下、
出荷するのは、全部「不検出」の食品だけ!

★検査例:卵
検出限界0.9ベクレル/kg、定量下限値3ベクレル/kg


ここから記事引用ーーー

【給食の内部被曝対策に新たな選択肢】
保育園・小学校向けに放射能検査済み・九州産食材宅配サービスを開始!!
http://mainichi.jp/select/biz/prtimes_release/archive/2012/03/16/000000001.000004753.html
[株式会社ニコー]
【給食の内部被曝対策に新たな選択肢】保育園・小学校向けに放射能検査済み・九州産食材宅配サービスを開始!!
株式会社ニコーでは、子どもたちを取り巻く食環境の充実、向上を目指す新事業『九州育ち』を立ち上げました。九州育ちでは

『九州育ち』
http://kyushusodachi.com


1.取り扱う食品は九州圏内で生産・加工されたものに限定

2.取り扱う食品全てについて外部専門機関による高精度放射性物質検査を実施(定量下限値5Bq/kg以下)、

3.出荷される食品はすべて、本検査においてヨウ素、セシウム等の検出値が「不検出」のもののみ

とします


■サービス概要

1.九州産の野菜・肉・卵・牛乳・米・菓子などの食料品全般を給食室へ宅配します

2.取扱い商品は、全品目放射能検査し、情報はすべて公開します。

3.園・学校の事情にあった細かい注文にも応じます。



■サービス対象

  施設:保育園・幼稚園・小学校・学童保育などの給食を提供する保育・教育団体

  地域:福島・群馬・栃木・茨城・埼玉・東京・千葉・神奈川

記事引用ここまでーーー



この会社のコマーシャルをするつもりは更々ないのですが、こうして、民間でも放射能対策を色々考えてやり始めている会社があるということが多くの人に広まれば、より多くの人が安全・安心を求め始め、それにより、競争原理が働いて、更に多くの民間企業が、放射能対策を採り、安心・安全な「放射能フリー」の食品、物品を提供し始めるんじゃないかなと思い、掲載しました。


ご参考までに。


欲を言えば、サービス対象地域が、関東一円だけでなく、
更に早急に東北地方も加えて頂き、その後順次全国へと拡大して頂ければ、もっとありがたいかも。



関連記事↓↓

<放射能、大丈夫?>こんな線量計、欲しかった!安くて高性能でかつ小型な線量計


<花粉情報>花粉が飛ぶ時間帯はいつ?


<放射能、大丈夫?>兵庫県産は、OK!かな





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。